coboto bakery

coboto bakery(コボトベーカリー)のパンは、つながりのある農家さんから、無農薬の小麦を仕入れるところから始まります。その小麦を石臼で自家製粉し、自家製の発酵の種を作り、時間をかけてパンを作り上げていきます。小麦と発酵種特有の旨味が感じられ、健康になれるようなパン作りを目指しています。

パンの販売について

毎月一回第4日曜日 10:00~17:00 timeblueで店内販売しております。

ビジョン

安全な食べ物を作ろうと、命を育むように、丁寧に小麦や野菜を作る生産者さん。パンを通じて、その生産者さんを応援したい、安心できる食文化を広げていきたいとんもっています。

coboto bakery パンの召し上がり方

coboto bakeryのパンは、ゆっくり育てた自家製酵母種と、自家製粉した小麦(全粒粉のみ)などを使って焼き上げています。ほとんどのパンにはバターや卵も使用していないため、時間が経つとパン生地がぎゅーつと締まってしまいます。ですが、トースターでしっかりめに温めまおすと、自家製酵母種特有の風味と「モチッ」とした食感がよみがえるので、是非焼き直してお召し上がりください。数日以降にお召し上がりの場合は、パンをスライスしてラップに包み、ジッパー付き保存袋に入れて冷凍します。食べる分だけ、室温で自然解凍してから、トーストしてお召し上がりください。

coboto bakery  酒井圭一 兵庫県加古郡稲美町六分一1178-177